コールセンター研修、クレーム対応研修、苦情応対、電話応対、NOの伝え方、相手を怒らせない言い方

オンライン講座「ビジネス電話応対のお稽古」

応対音声の実例を聞いて学ぶオンライン学習「ビジネス電話応対のお稽古」

オンライン講座「ビジネス電話応対のお稽古」とは

社会人が「ビジネス電話応対」を学ぶ自己学習ツールです。

「ビジネス電話応対のお稽古」のテーマは、取り次ぎ・不在応対・応用の3種類、21ケースを「お手本音声」で学べる聞き学びツールです。

- 正しい応対事例の音声を多く聞いて電話応対スキルを速習する -

1人1台携帯を持つ時代、会社での電話応対が怖いという人も少なくありません。
新社会人が最初に身につけるべき最も重要なスキルが、電話応対です。

このツールでは、良い応対の音声をシャワーのようにたくさん聞きます。

正しい応対方法を知り、早い段階で「できる」ようになっていくことを目的に作られたツールです。
ビジネス電話応対は、センスや才能は必要なく、実業務で学べます。実業務でよくみられるケースを厳選し、音声から聞き学んでいきます。

特に対応に困る場面にこそ、真価が問われます。
聞き学び音声の中には、応対者の機転が求められたり判断を迫られる難しいケースの応対事例も準備しています。
クレームなどで応対者が追いつめられそうになる場面でも、お客様を満足させつつ怒りをかわす方法や他の人に助けてもらう方法などもお伝えします。

オンライン学習「ビジネス電話応対のお稽古」自己学習ツールの内容

1.取り次ぎ・不在応対・応用の3種類、21ケースを「お手本音声」で学べる

敬語による応対研修電話応の現場でよくある場面を想定し、実践的な応対事例の「お手本音声」を用意しました。短時間で効率よく学べます。

2.自分のペースで空いた時間にスマホからでも学べるオンライン学習

敬語のスマホオンライン学習

それぞれに空いた時間に自分のペースでスマホなどからオンラインで自己学習できます。学習履歴が残るから、空いた時間でも効率よく取り組めます。

3.応対が難しい場面の機転の利かせ方の事例も学べる

電話応対クレーム対応
クレームへの応対方法など応対に困るような場面においても、顧客の満足度の高い機転を利かせた対応事例についても学べます。

【こんな場面でご活用ください】

  • 新人研修時の個人学習ツールとして
  • 中途入社の社員の方向けに
  • 社内で電話応対を指導することになった方に
  • 顧客と接する部署へ異動になった方に

使い方について

1.電話応対の心構えやルールのページは読み進めてください。

2.ケースごとに設定を読み、自分だったらどのように応対するか考えてください。

3.実際の音声を聞きます。

4.解説を読みます(講師ポイント動画を視聴する)

5.練習音声を使って、ビジネス電話応対の自己練習をします。

 

  •  テキストで学ぶ
    オンライン電話応対学習
    21ケースの設問があり、
    応対を書き込む欄があり
    ます。
    後半は解説書がついて
    います。

  •  お手本音声を聞く
    オンライン電話応対学習
    21ケースのお手本音声
    を聞いて学びます。

  •  講義動画を見る
    オンライン電話応対学習
    ポイントとなる点や
    コツは、講師による
    動画で説明します。
  •  音声に合わせて練習
    オンライン電話応対学習
    21ケースのお客様
    の言葉に合わせて
    練習できる音声です。
*企業全体で取り組む場合のオプション

WEB研修や職場で先輩などからのOJTを組み合わせて受講いただくことも可能です。また、
一定期間受講後に「認定テスト」を設けています(一定基準を満たしているかの実技試験を行い合否を判定します)

  •  ・個々でオンライン学習
    オンライン電話応対学習

  •  ・WEB研修で学ぶ
    オンライン電話応対学習
  •  +職場でのOJT
    オンライン電話応対学習
  •  +学習効果判定「認定テスト」
    オンライン電話応対学習

ご利用方法

・一人に1つのIDを発行し、WEB学習でご利用いただけます。
・テキストはプリントアウトが可能です。

ご提供について

現在は、研修をご依頼いただいている企業様にご提供しております。ご利用をご検討の企業様はお気軽にお問合せください。

コールセンター研修・接客スタッフ教育のご依頼や執筆などお気軽にお問合せください
TEL 03-5911-1705
お問合せ(電話受付 平日10:00~18:00 HPから24時間受付)
TOP